「移住・定住」施策推進における地域の現状と課題

 このコース(講座)は、主に職場や地域で移住や交流施策事業推進に当たっている地方自治体職員の皆さんを対象としています。
 地方創生の流れの中で、移住施策を推進し、理想とする地域の将来像を実現するために重要なポイント(なぜ地域では移住施策に取り組むのか?地域の課題と都市在住者たちのニーズのあるべきマッチングの姿とは?将来的な定着・定住につながる移住施策とは?など)を学び、施策にかかわる地域の現場において、その実情に即した適切な意識や考えをもち、それらに基づいた対応ができるレベルを目指します。
 講座の中では、実際の移住者の声や、移住施策にかかわっている地域行政の現場も紹介しています。

目次

第1週(ユニット1):社会情勢
第2週(ユニット2):「地方創生」「移住関連施策」地域サイドの現状と課題
第3週(ユニット3):都市に暮らす人たちの意識やニーズ
第4週(ユニット4):移住施策を推進する際のポイント

講師

石川 智康(一般社団法人移住・交流推進機構)

講座制作者

一般財団法人地域活性化センター