講座紹介

051:地域活性化のためのマーケティング戦略~WEBマーケティング~

◆基礎編(講師:谷中修吾 ユニット1・2)
地域活性化におけるWEBマーケティングの展開事例を取り上げながら、マーケティングの基礎的なフレームワークを学びます。具体的には、①顧客ニーズ分析、②顧客の設定(セグメンテーション、ターゲッティング)、③提供価値の設定(ポジショニング)、④実現施策の構築(4P)、⑤顧客の維持・育成(CRM)という5つのプロセスを習得します。


◆実践編(講師:大前創希 ユニット3・4)
地域活性化においてWEBマーケティングを実践するために、おさえておくべき知見を学びます。マーケティングの基礎的なフレームワークに基づきつつ、WEBマーケティング特有のノウハウを理解した上で、地域活性化におけるWEBマーケティングの実践に向けたマイルストーンを築きます。

紹介動画

目次

第1週(ユニット1):マーケティングのフレームワーク(1) (動画:4本、合計:63分)
第2週(ユニット2):マーケティングのフレームワーク(2) (動画:5本、合計:69分)
第3週(ユニット3):Webマーケティングの実践(1) (動画:4本、合計:65分)
第4週(ユニット4):Webマーケティングの実践(2) (動画:4本、合計:73分)

講師

谷中修吾(ビジネス・ブレークスルー大学経営学部グローバル経営学科専任准教授、Velvet & Company 株式会社 代表取締役 ビジネスプロデューサー/クリエイティブディレクター)
大前創希(ビジネス・ブレークスルー大学経営学部グローバル経営学科専任教授、株式会社 クリエイティブホープ 代表取締役会長)

講座制作者


ビジネス・ブレークスルー大学


本コースは事前申込制、定員は100名までとなります。
現在申込み受付中です。

開講期間は、2018年1月17日(水)~2月中旬の予定です。